お気に入り女優なので

録画していた『リボルバー・リリー』(2023年/監督:行定勲)を観る。綾瀬はるか主演のアクション映画です。 大正末期、かつては“リボルバー・リリー”と呼ばれた凄腕の諜報員・小曾根百合(綾瀬はるか)は、東京・花街の銘酒屋の主人として静かに暮らしてい…

Vシネマでなく

録画していた『ランサム』(2023年/監督:室賀厚)を観る。裏社会のボスの娘の誘拐事件をめぐるバイオレンスアクション。 裏社会のボス・金山(小沢仁志)に恨みを持つ5人の男が金山の娘・由実(吉田玲)を誘拐。金山に1億円の身代金(ランサム)を要求。…

週に一度は西部劇

録画保存していた『赤い河』(1948年/監督:ハワード・ホークス)を再見。西部劇ベストテンには必ず名前があがる作品。 牧場開拓のために幌馬車隊と別れて相棒グルート(ウォルター・ブレナン)と赤い河へとやってきたダンスン(ジョン・ウェイン)は、幌馬…

たまにはファンタジー

録画していた『アラビアンナイト 三千年の願い』(2022年/監督:ジョージ・ミラー)を観る。「アラビアンナイト」をモチーフにしたファンタジー。 ナラトロジー(物語論)の専門家アリシア(ティルダ・スウィントン)は、講演で訪れたトルコで美しいビンを…

同じハイジでも

録画していた『マッド・ハイジ』(2022年/監督:ヨハネス・ハートマン)を観る。『アルプスの少女ハイジ』を大胆にアレンジしたバイオレンスアクション。 スイスを支配する大統領マイリ(キャスパー・ヴァン・ディーン)は、自ら社長を務める企業以外のチー…

名作だけど

“アルプスの少女ハイジ”は、題名だけは知っていてもどんな物語か知らなかったので実写スイス映画『ハイジ アルプスの物語』(2015年/監督:アラン・グスボーナー)を観る。 両親を早くに亡くした少女ハイジは、デーテ叔母からアルプスの山に暮らすアルムお…

懐かしの戦争アクション

録画したままだった『戦略大作戦』(1970年/監督:ブライアン・G・ハットン)を観る。極道者ばかりの小隊が金塊強奪を狙う戦争アクション。 第二次世界大戦末期、フランス前線でドイツ軍との抗戦中の米軍分隊のケリー(クリント・イーストウッド)は、捕虜…

懐かしのブロンソン

録画していた『狼の挽歌』(1970年/監督:セルジオ・ソリーマ)を再見。殺し屋が裏切った男と女に復讐するアクション映画。 殺し屋のジェフ(チャールズ・ブロンソン)は愛人ヴァネッサ(ジル・アイアランド)との休暇中に雇い主だったクーガンに襲われ、負…

シリーズなので

録画していた『トランスフォーマー/ビースト覚醒』(2023年/監督:スティーヴン・ケイブル・ジュニア)を観る。シリーズ7作目で、主人公がバンブルビーからミラージュに変っています。 暗黒のトランスフォーマーの神ユニクロンは、宇宙を壊滅させるべく無…

週に一度は西部劇

DVDで『大列車強盗』(1973年/監督:バート・ケネディ)を再見。列車強盗が隠した金塊をめぐる西部劇。 子どもを列車強盗の息子にしたくないというロン未亡人(アン・マーグレット)の頼みで、ロンが隠した50万ドルの金塊を鉄道会社に返すためにレーン(…

最後に

ブックオフでゲットしたDVD『星と俺とできめたんだ』(1965年・日活/監督:井田探)を観る。西郷輝彦と渡哲也が共演した青春歌謡アクション映画。 学生チャンピオンの星川健次(西郷輝彦)とアメリカ留学から帰国した大日向三郎(渡哲也)は全日本剣道選…

続いて

ブックオフでゲットしたDVD『成熟する季節』(1964年・日活/監督:斎藤武市)を観る。大人の偏見や無理解をものともせず、明るく生きる地方都市の高校生の姿を描いた青春映画です。 城北高校の3年生・花木悠子(和泉雅子)は、派手好きで反抗的で、何を…

懐かしの青春映画

ブックオフでゲットしたDVD『若い東京の屋根の下』(1963年・日活/監督:斎藤武市)を観る。吉永小百合が全盛時代の日活青春映画です。 蕗子(吉永小百合)は19歳のOL。家庭は定年を迎える父(伊藤雄之助)に母(三宅邦子)、それに高校生の弟(太田博…

外出したついでに

長いことスクリーンで映画を観ていなかったので、『鬼平犯科帳・血闘』(2024年/監督:山下智彦)を観る。テレビスペシャルに続いて松本幸四郎が鬼平を演じた劇場版です。 長谷川平蔵(松本幸四郎)が若い頃にねぐらにしていた居酒屋の娘・おまさ(中村ゆり…

人気アニメなので

録画していた『鬼滅の刃:刀鍛冶の里編』の特別編集版を観る。 「遊郭編」の死闘の傷が癒えた炭次郎は新しい刀を作ってもらうために刀鍛冶の里へ行きます。炭次郎の刀匠・鋼ヅカ(難しい漢字なのだ)は行方不明。里には、恋柱・甘露寺蜜瑠と霞柱・時透無一郎…

たまには新作時代劇

録画していた『霊験お初』を観る。テレビ朝日のプレミアムドラマです。原作は宮部みゆき。 時代は第11代将軍・家斉の頃、一膳飯屋の看板娘・お初(上白石萌音)は、普通の人間には見えないものが見え、聞こえないものが聞こえる不思議な力=霊験に目覚めます…

週に一度は西部劇

BSシネマで『夕陽に立つ保安官』(1968年/監督:バート・ケネディ)を再見。パロディ満載のコメディ西部劇の傑作。 墓穴から金が見つかり、ゴールドラッシュの波が押し寄せた小さな町カレンダーでは秩序と風紀が乱れに乱れ、町議会でオリー町長(ハリー・…

本格スパイアクションのシリーズなので

録画していた『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング』(2023年/監督:クリストファー・マッカリー)を観る。トム・クルーズ主演の人気シリーズ7作目。 ロシア潜水艦が搭載していた最新AI“エンティティ”が自我を持ち、自ら発射した魚雷で潜水艦…

たまにはB級スパイアクション

録画していた『インクレディブル・スパイ』(2022年/監督:コーリー・ピアソン)を観る。スーパー・スパイが第3次世界大戦を防ぐコミカル・スパイアクション。 ロシアの潜水艦から7基の核ミサイルがトライデント(テレサ・リアン)によって盗み出されます…

未見だったので

録画していた『皇家戦士』(1986年/監督:デヴィッド・チャン)を観る。若き日のミシェル・ヨーと真田広之が主演した香港アクション映画です。 香港へ凶悪犯ロイ・リーを護送する飛行機を仲間のウォン・ホンがハイジャック。同乗していた香港警察のミシェル…

これが最後で

録画していた『ジョン・ウィック:コンセクエンス』(2023年/監督:チャド・スタエルスキ)を観る。組織から命を狙われる伝説の殺し屋を描いたアクション映画。 全世界の殺し屋を束ねる“主席連合”の首長がジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)に殺され、新…

続いて

録画したままだった『剣客商売(全22話)』を観了。今回録画していたのはフジテレビ系列で1973年4月7日~9月1日に放送された最初のテレビドラマ化作品。 『剣客商売』は、秋山小兵衛が主人公で、藤田まことの小兵衛が極めつけになっていますが、これは加…

懐かしのテレビ時代劇

ユーチューブで『軍兵衛目安箱』の第1話と2話を観る。『軍兵衛目安箱』(NET=現:テレビ朝日系列で1971年4月7日~9月29日放送)は、67歳の片岡千恵蔵が初主演したテレビ時代劇。 8代将軍・吉宗の発案で設けられた目安箱の中から、老中・大久保加賀…

週に一度は西部劇

DVDでマカロニ西部劇『さすらいのガンマン』(1966年/監督:セルジオ・コルブッチ)を再見。 インディアンの集落がダンカン(アルド・サンブレル)率いる無頼の盗賊に襲撃されます。ひとり生き残ったジョー(バート・レイノルズ)がダンカン一味を追跡。…

アメコミ映画なので

録画していた『ザ・フラッシュ』(2023年/監督:アンディ・ムスキエティ)を観る。DCコミックの史上最速ヒーロー・フラッシュの活躍を描いたCG特撮アクション。 アルフレッド(ジェレミー・アイアンズ)の要請で、ゴッサムシティにウイルスを捲こうとし…

アカデミー受賞作ということで

録画していた『エブリシング・エブリウェア・オール・アト・ワンス』(2022年/監督:ダニエル・クワン&ダニエル・シャイナイト)を観る。第95回アカデミー賞で作品・監督・脚本ほか全7部門で受賞したコミカルSFアクション。 コインランドリーを経営する…

東京が舞台で

DVDで『東京暗黒街・竹の家』(1955年/監督:サミュエル・フラー)を観る。日本で43日間にわたってロケをしたハリウッド映画。 富士山麓で列車強盗が起こり、兵士が殺されアメリカ軍の兵器が奪われます。警視庁のキタ警部(早川雪洲)とアメリカ憲兵隊ハ…

本日は

DVDで『終着駅』(1953年/監督:ヴィットリオ・デ・シーカ)を観る。メロドラマにはイタリアの風景が似合うらしく、これはローマ駅が舞台。 夕闇せまる竣工したばかりのローマ駅にマリー(ジェニファー・ジョーンズ)がやってきます。意を決したようにミ…

続いて

DVDで『旅愁』(1950年/監督:ウィリアム・ディターレ)を観る。『哀愁』(原題はウォータールー橋)のヒットで似たような邦題のメロドラマが次々に公開されます。この作品もその一つ。 ローマからニューヨークへ向かう旅客機で、技師で経営者のデビッド…

懐かしのメロドラマ

DVDで『哀愁』(1940年/監督:マーヴィン・ルロイ)を観る。メロドラマ・ベストテン映画には必ず名前があがる作品。 1917年、フランスへの出征を控えて休暇中のクローニン大尉(ロバート・テイラー)は、ウォータールー橋でバレーダンサーのマイラ(ヴィ…