週末は名作映画

録画していた『鉄道員』(1956年/監督:ピエトロ・ジェルミ)を観る。主題歌だけは何度も聴いて知っていましたが、この齢まで未見だった作品です。 仕事熱心な鉄道機関士のアンドレア(ピエトロ・ジェルミ)は末っ子のサンドロ(エドアルド・ネヴォラ)から…

韓国時代劇だが

録画していた『王宮の夜鬼』(2018年/監督:キム・ソンフン)を観る。朝鮮王朝を舞台にしたゾンビアクションです。 兄が死んで清国から帰ってきたイ・チョン王子(ヒョンビン)は、港の近くの村で、咬まれると白目になり牙が生え、人の生き血を求める夜鬼と…

ダニー・トレホ関連で

録画していた『ブライド・ウエポン』(2014年/監督:ジョン・ストックウェル)を観る。夫を誘拐した犯罪組織と戦う凄腕妻の物語です。 エバ(ジーナ・カラーノ)は夫のデレク(カム・ジガンデイ)と新婚旅行でカリブのリゾート地を訪れます。デレクが谷を渡…

B級アクションの顔

録画していた『弾丸刑事(デカ)怒りの奪還』(2014年/監督:ニック・ライオン)を観る。孫を誘拐した犯罪組織と戦う凄腕刑事の物語です。 暗黒街の帝王カリート(ジョナサン・バンクス)は、死刑判決をうけた息子のマヌエルを救うために州知事(ジョン・サ…

SFアクション続きで

録画していた『サイキッカー超人覚醒』(2019年/監督:タイス・ムーウェーゼ)を観る。治療困難なウイルス治療薬を手に入れようとする市民集団と治療薬独占企業の兵士との戦いを描いた劇場未公開のオランダ製SFアクションです。 治療困難な病気をもたらす…

SFといっても

録画していた『ジェミニマン』(2019年/監督:アン・リー)を観る。最強のスナイパーと彼を倒すために生み出されたクローンとの戦いを描いたSFアクション映画です。 引退を考えていた伝説的暗殺者ヘンリー(ウイル・スミス)は何者かに襲われ、自分を監視…

今週の放送映画

日曜日は、今週テレビで放映される映画をチェック。 本日は、BS日テレ:『TAXi③』 14日(月)は、日本テレビ:『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』、テレビ東京:『2ガンズ』、BSプレミアム:『沈黙-サイレンス-』『探偵物語』 15…

週末はA級映画

録画していた『ジュマンジ/ネクスト・レベル』(2019年/監督:ジェイク・カスダン)を観る。『ジュマンジ/ウエルカム・トゥ・ジャングル』の続編となるコメディアクションです。 大学生になったスペンサー(アレックス・ウルフ)、マーサ(モーガン・ター…

今度はマカロニ西部劇

友人が送ってくれた『カットスロート・ナイン』(1972年/監督:ホワキン・ロメロ・マルチェント)を観る。タランティーノの『ヘイトフル・エイト』に影響を与えたとされるマカロニウエスタンです。 妻を殺されたブラウン軍曹(ロバート・ハンダー)は、娘の…

昨日に続き

西部劇DVDの『トラブル・シューター』(1950年/監督:ラルフ・マーフィ)を観る。駅馬車強奪一味と戦う男を描いた劇場未公開の西部劇です。 南北戦争直前のアリゾナで、カリフォルニアから東部へ物資を運ぶ予定の駅馬車が次々に強奪される事件が発生しま…

今度はB級西部劇

西部劇DVDの『荒野の幌馬車』(1953年/監督:ルイス・コリンズ)を観る。開拓用のダイナマイトを運ぶ男たちを描いた劇場未公開の西部劇です。 オレゴンに入植して荒れ地を開拓しているメイス(ビル・エリオット)は、軍からの払い下げのダイナマイトが手…

ハドソン関連で

友人が送ってくれた『対決』(1972年/監督:ジョージ・シートン)を観る。友人関係にある保安官と無法者の対決を描いた西部劇です。 ビリー(ディーン・マーティン)はアート(ドナルド・モファット)一味の3人と列車強盗をしますが、分け前のことから一味…

西部劇が好きで

録画していた『アパッチの怒り』(1954年/監督:ダグラス・サーク)を観る。平和を愛するアパッチの酋長がジェロニモたちの反乱を鎮圧する西部劇です。 チリカワ/アパッチ族の酋長コチーズ(ジェフ・チャンドラー)は、米軍と和平協定を結んだ3年後、酋長…

軽井沢旅行3日目(9月5日)

小瀬温泉発10:03のバスで軽井沢駅へ。軽井沢にはこれまで何度も来ていますが、南軽井沢方面には行ったことがなかったので塩沢湖へ。ムーゼの森の絵本の森美術館とおもちゃ博物館を見学。絵本の森美術館は、1万5000㎡の広大な森に3つの展示館と図書館…

軽井沢旅行2日目(9月4日)

別所温泉発10:04の上田電鉄で上田へ。小諸に行くしなの鉄道は、上田発11:27で40分以上待ち時間があったのでタリーズでコーヒーを飲みながら時間をつぶしました。 昼食は、小諸城址懐古園の前にある「草笛・小諸本店」で、本店限定の藤村ソバ。天ぷ…

軽井沢旅行1日目(9月3日)

大宮発9:58の「はくたか557号」で上田へ行く。コロナの影響で新幹線は予想通りガラガラ。 上田といえば、真田一族の上田城ね。真田昌幸が千曲川沿いの断崖や高低差などの自然地形を生かして築城。徳川の大軍を二度も撃破した上田合戦は歴史好きなら誰…

涼しくならないC級ホラー

録画していた『ヘル・フライト-乗客消失-』(2019年/監督:マッシミリアーノ・チェルキ)を観る。飛行中の旅客機から乗客が次々に消えていく恐怖を描いた劇場未公開のホラーです。 ロンドン行の飛行機の中で新婚旅行中の乗客のひとりが消えます。同乗してい…

残暑だ、ホラーだ

録画していた『ミラーズ』(2008年/監督:アレクサンドル・アジャ)を観る。呪われた鏡に立ち向かう男を描いたサスペンスホラーです。 誤射で同僚を殺してしまった元刑事のベン(キーファー・サザーランド)は、大火災によって廃墟となったデパートの夜警の…

キング関連で

録画していた『シークレット・ウインドウ』(2004年/監督:デヴィッド・コープ)を観る。ジョニー・デップが主演したスティーヴン・キング原作のサスペンスホラーです。 妻アミー(マリア・ベロ)と別居中の作家モート(ジョニー・デップ)は離婚問題を抱え…

二部作なので

録画していた『IT/イットTHE END“それ”が見えたら、終わり』(監督:アンディ・ムスキエティ)を観る。スティーヴン・キング原作のホラー『IT/イット“それ”が見えたら、終わり』(2017年)の続編にして完結編です。 田舎町デリーで27年前と同様な児童…

今週の放送映画

日曜日は、今週テレビで放映される映画をチェック。 本日は、BS日テレ:『TAXi』、BS朝日:『ラスト・アクション・ヒーロー』、BS-TBS:『マクリントック』 31日(月)は、日本テレビ:『わたしは、ダニエル・ブレイク』、テレビ東京:『プラ…

歌謡曲調べで

元タイガースのメンバーだった瞳みのる:著の『ザ・タイガース 花の首飾り物語』(小学館:2013年12月4日初版発行)を読了。ザ・タイガースの最大のヒット曲「花の首飾り」の誕生を中心に、当時のGS(グループ・サウンズ)界のことが少しわかりました。 …

海外ドラマから

CATVのAXNで放送していた『私立探偵マグナム』のシーズン1(全20話)を観了。トム・セレック主演で1980年から8シーズンも続いたハワイを舞台にした人気探偵ドラマのリブートです。日本でも部分的に放送されましたが海外ドラマ氷河期で私は未見。 主…

邦画といえば時代劇

録画していた『3人の信長』(2019年/監督:渡辺啓)を観る。今川家の残党が捕まえた3人の信長のうち、本物は誰かを巡るコミカル時代劇です。 浅井・朝倉の挟み討ちにあって金ヶ崎から敗走中の織田信長を、かねてから信長をつけ狙っていた蒲原氏徳(高嶋政…

邦画が不得意な

録画していた『新聞記者』(2019年/監督:藤井道人)を観る。現行政府の闇にも繋がるような社会派ドラマです。 東都新聞社会部記者の吉岡エリカ(シム・ウンギョン)は、母は韓国人ですが父は凄腕記者だった日本人。エリカも父の血をつぎ、権力に媚びること…

暴れん坊将軍共演で

録画していた『仮面ライダーOOO(オーズ)WONDERFUL将軍と21のコアメダル』(2011年/監督:柴崎貴行)を観る。仮面ライダーオーズが江戸時代で魔物怪人と戦う劇場版作品です。 800年前にオーメダルを作り出した科学者と、その人物が持つ失われたメダルを…

今週は邦画

録画していた『麻雀放浪記2020』(2019年/監督:白石和彌)を観る。阿佐田哲也の麻雀小説『麻雀放浪記』を基にしたコメディです。 天才雀士の坊や哲(斎藤工)は、ゆき(ベッキー)・ドサ健(的場浩司)・出目徳(小松政雄)と卓を囲んでいた時に雷が鳴って…

今週の放送映画

日曜日は、今週テレビで放映される映画をチェック。 本日は、テレビ朝日:『映画ドラえもん 新のび太の日本誕生』、BS日テレ:『ジョーズ3』、BS朝日:『ドランクモンキー酔拳』、BS-TBS:『弾丸刑事 怒りの奪還』、BSフジ:『シーズンズ 2万…

週末はA級映画

録画していた『ターミネーター:ニューヘイト』(2019年/監督:ティム・ミラー)を観る。ジェームズ・キャメロンの製作・原案による『ターミネーター2』の直接の続編です。 メキシコシティで働く21歳の女性ダニー(ナタリー・レヴェス)を守るために未来か…

アイデア期待で

録画していた『サイバー・ゴースト・セキュリティー』(2018年/監督:キア・ローチ・ターナー)を観る。ネットをかいして人間の魂を吸い取る悪魔とネクロマンサーの戦いを描いたオーストラリア映画です。 人間に憑依し魂を吸い取る悪魔と、はるか昔より戦っ…